INFODEV     ISO 9001:2008

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.

建物内の人数をカウント: 美術館、博物館、ショッピングセンター、カジノ、空港

建物内の人数計数システムの分野では、カジノ、ショッピングセンター、小売店、空港そして美術館・博物館が私どもの顧客です。建物向けのシステムにおいて、正確さの次に重要なのが、外観です。

私どもは顧客や訪れる人の目に目立たない製品を目指しております。

そのため、お客様のご希望に沿った、空間やドアのデザインに合う人数計数システムを提供しております。お客様にご満足頂けるシステムを作るため、私どもは日々努力しております。

この他に大きな建物で重要な要因はネットワークです。お客様のほとんどはデータが自動的にダウンロードされるのを好みます。INFODEVの人数計数シス テムはお客様の既存のイーサネットのネットワークに組み入れたり、独自の”シリアルネットワーク”(RS-232, RS-485) を使ったり、また、私どもの無線モデムを使って、ワイヤレスでコミュニケーションすることもできます。

最後に、私どもの最新のWEBベースのソフトウエアを使えば、世界中どこにいても、リポートと分析を見ることができます。チェーン店の本部でハイレベルな比較を1つのデータベースで行うことも可能です。

システムの概要

私どもの自動人数計数システムは設置場所に関係なくどこでも、同じように作用します。

  • 計数センサーはドアや通路に設置します
  • データロガー(データ自動記録器)はセンサーからのシグナルを受け、そのデータをメモリーの中 に記憶します
  • データ転送デバイスはデータをデータロガーからオフィスのコンピュータに送ります
  • 分析ソフトウエアを使用すると巨大な量のデータを便利で利用しやすいインフォメーションに変えます

INFODEVはビル内にケーブルを必要としない計数システムを提供する唯一の会社です。

ワイヤレスシステムは産業界では標準になってきています。INFODEVはこの動きの最前線にいることを誇りに思っております。ケーブルの設置はプロジェクトの合計費用の25%から50%を占めます。

実現可能な節約、これがINFODEVを選ぶ理由です。

お客様の施設内の来客通行量を計数するのは、手軽で経済的です。私どものユーザーフレンドリーなソフトウエアはお客様の経営に必要なインフォメーションとレポートをわかりやすく表示いたします。

このようなシステムを使うと、お客様のお店に何人の人が入店したか、また、何人の人が美術館のギャラリーを訪れたか、また何人の人が列をなしたか、などを 計数することができます。人数計数システムを設置するだけで、計数に関して、後は何も心配する必要はありません。

私どもの最新のソフトウエア、Trendsをご利用になりますと、来客の動向パターンを把握することができます。以前より1000倍早いスピードで作製さ れる様々な3Dグラフやカラーグラフで、カギとなる来客通行量インフォメーションと滞留人数を表示します。